top of page
  • droneweb

国家ライセンスの取得

有人航空機以外の機体で、無人機とも呼ばれるドローン。近年、多様な用途が注目され、農業や建設業、マスコミなど幅広い分野で活用されています。一方で、ドローンの運転や管理には、高度な技術と知識、そして資格が必要となっています。 特に、日本でドローンを飛ばすには、国土交通省が定めた法律に基づいた指定空域内での飛行と相当な技術を必要とするため、国家資格の取得が必要不可欠です。境町では、国家資格取得をサポートするドローントレーニングも行っています。 国家資格には、一等無人航空機操縦士と二等無人航空機操縦士の2つがあります 。一等は、基本的な無人機の運転から始まり、高度で複雑なフライト操作が必要となる上級業務にも対応できる能力を求められます。二等は、基本的な操作からより複雑な操作ができるようになるため、一等の資格を持つ者が習得することができます。 また、ドローンを使用した空撮には、航空法や個人情報保護法などの関連法規に従って適切な手続きが必要となります。境町のドローントレーニングでは、法規や技術だけでなく、適切なマナーについても学ぶことができます。 境町のドローントレーニングでは、国家資格の取得だけでなく、ドローンを飛ばすために必要な知識や技術を学ぶことができます。ドローンの運用に携わる方々は、境町のドローントレーニングを利用することで、安心・安全にドローンを運用することができるようになるでしょう。



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page